最高品質の雨漏り調査を、安心の低価格でご提供。

長年諦めていた雨漏りも必ず解決してみせます。

まずは、無料でご相談ください
LinkIcon 通話料無料 0120-849-084



最高品質の雨漏り調査を
安心の低価格でご提供。

長年諦めていた雨漏りも
必ず解決してみせます。


まずは、無料でご相談ください
LinkIcon 通話料無料 
0120-849-084
TOP | 雨漏り調査 | 雨漏り調査の流れ

最新の雨漏り調査

The latest leakage survey

 

雨漏り調査の流れ
雨漏りのお問い合わせ

Contact Us

雨漏りについてのご相談

雨漏りを見つけたら、すぐにご相談ください。
専門の調査スタッフが、問題解決のために誠心誠意ご対応させていただきます。現状の症状やご要望、費用や工期など、まずはお気軽にご相談ください。

雨漏り調査の打ち合わせ

Status check

現状の状況確認と打ち合わせ

図面や現場の状況など調査に必要な情報をもとに、今回の雨漏り調査に必要な機材や調査工法を専門のスタッフが厳選し、調査可能な日程や費用などの、より具体的なご説明および打ち合わせをさせていただきます。また、専門のスタッフが下見が必要と判断した場合は、事前に下見をさせていただく場合もございます。

雨漏り調査のご契約

Decision

保証制度で安心のご契約

居住者様やご依頼主様のご意向を考慮しながら、調査日を決定させていただきます。その上で、書面にてご契約書をご提出いただくことで調査決定となります。また、わたくしどもの安心システムは雨漏り原因を究明できなければ費用をいただいておりません。これは自信やおごりのシステムでは無く、お客様の立場にたって絶対に雨漏り見つけるという決意のシステムです。

雨漏り調査

Survey on leaks

雨漏り調査

調査当日、基本的には朝からの調査となります。
調査対象にご訪問させていただき、あらためて状況の再確認をさせていただきます。当日は調査のために雨漏りの再現をしますので、宅内や施設内の雨漏り箇所などに養生し、出来るだけ大事な家具などが水に濡れないように保護します。また、目視確認だけでなく、赤外線サーモグラフィカメラを用いて現状の雨漏り状態をデジタル的にも把握します。

雨を再現した散水

Sprinkling water

散水作業

雨漏りを再現するために、外から雨を再現しながら丁寧に各箇所へ散水していきます。
これもただ水を撒くということではなく、強すぎず弱すぎずはもちろん、あらゆる雨や風向きなどを想定した、わたくしども独自の知識や技術に基づいた散水方法で雨を再現していきます。

サーモグラフィカメラで雨漏り監視

Indoor work

室内での作業

外では雨の再現で散水し、室内では目視はもちろん赤外線サーモグラフィカメラなど、本調査でセレクトした最新機器を使用して僅かな室内の変化も見逃さないように調査していきます。
※調査に使用する機器は状況により異なります。事前に打ち合わせさせていただいた内容に基づき経験豊かなスタッフが最適な機材をセレクトしお持ちしますのでご安心ください。

雨漏り発見

Discovery

雨漏りの発見

わたくしどもの調査では、雨漏りを再現し雨の浸入箇所を発見しても調査の終了とはなりません。なぜならその水は現在散水している箇所からではなく、その少し前に散水していた箇所から遅れての浸入ということもあるからです。雨漏り調査をして補修をしたにも関わらず雨漏りしてしまう原因はこういった思い込みの要因も多くあります。

雨漏りの答えあわせ

check the answer

浸入箇所の答え合わせ

雨漏りを再現し雨の浸入箇所を特定したら、7色ある紫外線発光液を浸入箇所から散水し、入り口と出口が同じ色で発光しているかの答え合わせをします。この紫外線発光液は普段は無色透明でマウス試験なども実施した無害な液体です。ただ、紫外線を照射した時のみブラックライトの要領で発光します。この答え合わせがあるからこそ誤診のない雨漏り調査を実現しています。

解析作業と報告書

Survey report

調査報告書のご提出

雨漏りの補修工事に必要な報告書を提出させていただきます。報告書作成時にも、調査時に使用した機器(※赤外線サーモグラフィカメラなど)のデータに丁寧な解析作業を行い、幾重にも答え合わせをすることで、より確実な調査結果をご提出させていただいております。

雨漏り調査の安心保証

Warranty system

安心のアフター保証

わたくしどもの雨漏り調査は、調査後も安心していただくシステムとなっております。万が一報告書に基づいた補修後に、再度同じ箇所に雨漏りした場合は無償で再調査いたします。調査結果に自信があるからこそ出来る安心のアフター保証です。

雨漏りのお問い合わせ

Contact Us

雨漏りについてのご相談

雨漏りを発見したら、すぐにご相談ください。
専門の調査スタッフが、問題解決のために誠心誠意ご対応させていただきます。現状の症状やご要望、費用や工期など、まずはお気軽にご相談ください。

雨漏り調査の打ち合わせ

Status check

現状の状況確認と打ち合わせ

図面や現場の状況など調査に必要な情報をもとに、今回の雨漏り調査に必要な機材や調査工法を専門のスタッフが厳選し、調査可能な日程や費用などの、より具体的なご説明および打ち合わせをさせていただきます。また、専門のスタッフが下見が必要と判断した場合は、事前に下見をさせていただく場合もございます。

雨漏り調査のご契約

Decision

保証制度で安心のご契約

居住者様やご依頼主様のご意向を考慮しながら、調査日を決定させていただきます。その上で、書面にてご契約書をご提出いただくことで調査決定となります。また、わたくしどもの安心システムは雨漏り原因を究明できなければ費用をいただいておりません。これは自信やおごりのシステムでは無く、お客様の立場にたって絶対に雨漏り見つけるという決意のシステムです。

雨漏り調査

Survey on leaks

雨漏り調査

調査当日、基本的には朝からの調査となります。
調査対象にご訪問させていただき、あらためて状況の再確認をさせていただきます。当日は調査のために雨漏りの再現をしますので、宅内や施設内の雨漏り箇所などに養生し、出来るだけ大事な家具などが水に濡れないように保護します。また、目視確認だけでなく、赤外線サーモグラフィカメラを用いて現状の雨漏り状態をデジタル的にも把握します。

雨を再現した散水

Sprinkling water

散水作業

雨漏りを再現するために、外から雨を再現しながら丁寧に各箇所へ散水していきます。これもただ水を撒くということではなく、強すぎず弱すぎずはもちろん、あらゆる雨や風向きなどを想定した、わたくしども独自の知識や技術に基づいた散水方法で雨を再現していきます。

サーモグラフィカメラで雨漏り監視

Indoor work

室内での作業

外では雨の再現で散水し、室内では目視はもちろん赤外線サーモグラフィカメラなど、本調査でセレクトした最新機器を使用して僅かな室内の変化も見逃さないように調査していきます。
※調査に使用する機器は状況により異なります。事前に打ち合わせさせていただいた内容に基づき経験豊かなスタッフが最適な機材をセレクトしお持ちしますのでご安心ください。

雨漏り発見

Discovery

雨漏りの発見

わたくしどもの調査では、雨漏りを再現し雨の浸入箇所を発見しても調査の終了とはなりません。なぜならその水は現在散水している箇所からではなく、その少し前に散水していた箇所から遅れての浸入ということもあるからです。雨漏り調査をして補修をしたにも関わらず雨漏りしてしまう原因はこういった思い込みの要因も多くあります。

雨漏りの答えあわせ

check the answer

浸入箇所の答え合わせ

雨漏りを再現し雨の浸入箇所を特定したら、7色ある紫外線発光液を浸入箇所から散水し、入り口と出口が同じ色で発光しているかの答え合わせをします。この紫外線発光液は普段は無色透明でマウス試験なども実施した無害な液体です。ただ、紫外線を照射した時のみブラックライトの要領で発光します。この答え合わせがあるからこそ誤診のない雨漏り調査を実現しています。

解析作業と報告書

Survey report

調査報告書のご提出

雨漏りの補修工事に必要な報告書を提出させていただきます。報告書作成時にも、調査時に使用した機器(※赤外線サーモグラフィカメラなど)のデータに丁寧な解析作業を行い、幾重にも答え合わせをすることで、より確実な調査結果をご提出させていただいております。

雨漏り調査の安心保証

Warranty system

安心のアフター保証

わたくしどもの雨漏り調査は、調査後も安心していただくシステムとなっております。万が一報告書に基づいた補修後に、再度同じ箇所に雨漏りした場合は無償で再調査いたします。調査結果に自信があるからこそ出来る安心のアフター保証です。

※上記に記載している調査の流れは一例となります。
※上記の流れは一例となります。
専門のスタッフが適切な手順で調査しますのでご安心ください。
※アフター保証システムは報告書の指示通り適切に補修した場合にのみ適用されます。補修ミスや費用を削減するために補修範囲の縮小や補修箇所の削減などをした場合は保証対象外となります。
※アフター保証システムは調査日から1年間保証いたします。